胃カメラの受け方について
胃カメラの受け方について 2015:07:25:07:41:04

2015年07月25日

胃カメラの受け方について説明します。
 
胃カメラ検査の前に、検査を楽に受けて頂くための処置(局所麻酔など)を行います。
 
初めての方は、特に緊張されていますので、リラックスして頂くために、
私たち看護師が、ゆっくりお話しをしながら、処置を進めていきます。
また、リラックスできるような音楽をかけています。
 
検査の時は、左側を下にして、横になって頂きます。
この時、緊張して体が硬くなると、カメラが挿入しにくいので、
首と肩の力を抜いて、少しだけ膝を曲げて頂きます。
 
目をつむってしまうと、よけいに神経が集中してしまうので、
目を開けて、ボーッと遠くを見るようにして頂くと良いかもしれません。
 
また、検査中に、リラックスするように、お声をかけさせて頂きます。
(北)
 
    過去の記事

詳細診療時間

午前8:30~12:30,午後3:30~6:30

  日祝
午 前
午 後

Tel.0857-37-6123

  • ご相談・お問合せ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • ご意見箱